ニューバタフライ

 

言いづらくなってしまったあの一言

電車やバスに乗っているときに、高齢者に席を譲ったことはありませんか。私はあります。
あるのですが、言いづらくなってしまったんです。
自分が座っているときに、高齢者が近くに来ると、なるべく席を譲るようにはしていました。
でも、高齢者だからって、必ずしも席を譲ってほしいとは限らないんだなって思うことがあったんです。

 

バスに乗っている時のことです。私は椅子に座っていました。
近くに高齢の女性がいたので、席を譲ろうと思ってそう言いました。しかし、大丈夫だと言われてしまったんです。
特に怒られたというわけではないのですが、断られてしまうと、なんだか席を譲りにくいなって思うんです。
こちらからすると高齢者に見えるけれど、今の高齢者は必ずしも足腰が弱っている人ばかりではないから、
立っていても大丈夫な人も多くなったんだなって思いました。

 

それ以来、どうも高齢者が近くに来ても席を譲る一言が言い出せなくなってしまいました。
この人は、別に椅子に座りたいと思っていないかもしれないって思うと、
かえって失礼になりかねないと考えてしまうからです。これは、なかなか難しいなって思います。
高齢者には席を譲るべきかどうか、いまだに考えてしまいます。


今年の目標

今年こそは、ダイエットの成功して見せようと思ってみます。
ただし、私ではなく旦那のダイエットです。

 

結婚してから7年、あっという間に7kgの増量。
結婚前は、スリムでもっと筋肉が見えていたような気がするんですが…。
現在は、典型的な中年太り。
将来、病気にならないか不安です。
旦那曰く、「おかずが美味しいから、ご飯もおかわりしちゃうんだ。」
と半分私の責任にしています。

 

でも、どう考えったって旦那の意志の問題と思うですが…。
おかずの量を少なくしたり、味付けを薄めにしたり、油を少なくしたりと私なりに実践しています。
けれど、それじゃ旦那には物足りないみたいです。
ご飯が終わって、2時間くらいすると
「お腹が減ったなぁ。」って言うんです。
で、スナック菓子を食べっちゃっています。
原因は絶対それだと思うんです。
私が、注意しても聞かないんです。

 

そんな食事を続けていたら、私は見事にダイエットに成功しました。
今は、人生で一番痩せている状態です。
友達からは、「病気になったの?」と聞かれるくらいです。

 

なので、今年は旦那と約束しました。

 

”年末までに7kg痩せなかったら、あなたの大切な釣り道具を売ります”

 

まだ、今年が始まって半月ですが、スナック菓子は頑張って我慢しています。
今年こそ、カッコイイ旦那に戻します!